園のイベントや日々の活動を綴っています。

●活動日記●

お泊り会(年長組)
2018.07.20

 7月19・20日の2日間で、年長組のお泊り会を行いました。

大きな荷物を持ってバスから降りてくる子どもたちの表情は、これから始まるお泊り会への期待でいっぱいでした。

 始めのつどいでは、園長先生のお話や1日の流れを聞きました。

 

  

 

 その後は、みんなでお弁当を食べ、葛西臨海公園へ行きました。

水族園をとても楽しみにしていた子どもたちは、いろいろな魚を見られることを心待ちにしていました。

 バスの中では、長い距離の遠足でしかできないクイズやゲームを楽しみました。

 

    

 水族園の中に入ると「大きいね!」「きれ~い!」と目を輝かせながら夢中になって見ていました。

  

 帰りのバスやおやつの時間では、「水族園で何が一番楽しかった?」と友だち同士で聞き合い、楽しそうにお話をしていました。

 

 

 

 夜は、心待ちにしていたカレーライスを食べました。

今日はいつも昼食前に歌う『給食・お弁当の歌』もカレーライスバージョンで歌い、とても盛り上がりました。

 

  

 お家の人と準備してきたパジャマを着ることや、布団や枕を準備することも、子どもたちにとってとてもうれしいことの一つです。

お友だちと見せ合ったり寝る場所を決めたり、お泊り会でしかできない特別な時間でした。

 

 

 寝る場所が決まった後は、『おやすみなさいのかい』を行いました。

今日1日の楽しかったことを振り返りながら、布団に入りました。

 

 たくさん遊んで疲れた子どもたちは“スースー”とあっという間に夢の中…。友だちと寄り添う姿はとても微笑ましかったです。

 

  

 

 2日目は、友だちや先生とキッズ体操や、楽しみに心待ちにしていたスタンプラリーをしました。

 

  

  

 隠れている先生たちを見つけるのに、お友だちと声をかけあって、スタンプを集めていました。

先生を見つけたときは、元気な声で「おはようございます!」と挨拶をしてからスタンプをもらいました。

最初は恥ずかしそうに挨拶をしていた子も、全部集め終わるころには自信を持って挨拶をすることができました。

 

  終わりのつどいを迎える頃には、子どもたちの顔がちょっぴり凛々しく、満足感や達成感で溢れていました。 

 初めてお家の人と離れて過ごすお友だちもいましたが、お泊り会を通して大きな自信をつけ、さらにお兄さんやお姉さんになったように感じました。

 

1学期終業式
2018.07.18

 

 今日は1学期の終業式でした。

 身支度を終えた子どもたちは、日影で砂遊びをしたり、虫探しなどをして楽しんでいました。

 

 終業式では、司会の先生と一緒に1学期を振り返りました。プール遊びやすいか割りのお話では、「スライダーを滑れたお友だち?」「すいかをたくさん食べられたお友だち?」と聞かれ、「はーい!」と元気よく手を挙げていました。いろいろな行事を通して、楽しく過ごすことができ、子どもたちは笑顔いっぱいでした。

 

 園長先生のお話も姿勢を正して聞くことができました。夏休みのお約束は「外に出る時は帽子を被りましょう」、「道路には飛び出さないようにしましょう」でした。子どもたちは大きな声で繰り返し、お約束を守れるよう、気合十分でした。

 怪我や事故、熱中症には十分注意し、楽しい夏休みを過ごしてください!2学期に元気いっぱいの子どもたちに会えることを楽しみにしています!

 

 

 

わかば祭り
2018.07.07

今日は、わかば祭りを行いました。数年ぶりにお天気に恵まれ、子どもたちもうれしそうでした。

  

スタンプを集めながらいろいろなお店を回りました。

英語の先生と一緒に英語を話しながらゲームをしたり、園庭で先生たちと踊りを踊ったり、楽しく過ごすことができました。たくさん練習した踊りもお家の人に見てもらうことができ、子どもたちもうれしそうでした。

  

  

 

かわいい浴衣や甚平を着たかわいい子どもたちで、幼稚園が明るくなりました。

おかしを全種類もらえた子どもたちはうれしそうな笑顔を見せてくれ、職員も大満足なお祭りとなりました。

大変暑い中でしたが、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。

 

おはなしキャラバン
2018.07.05

 今日はおはなしキャラバンがありました。

 お話は巨大絵本「まゆとおに」、人形劇「さるとかに」でした。

 

 朝から「どんなお話かなぁ?」とドキドキワクワクしていた子どもたち。人形を見ると大喜びで、さるが出てくると怖がって泣いてしまった子もいましたが、さるをやっつける場面では「がんばれ!」「やっつけろ!」と一生懸命応援している姿があり、最後まで夢中になって物語を見ていました。

 

 お部屋で読んでいる絵本や紙芝居とは違った、お遊戯室で見るお話の世界にとても楽しんでいました。お部屋に戻った後は「楽しかった」「また見たい!」と嬉しそうでした。  

課外保育『わかばクラブ』参観日
2018.07.03

志津わかば幼稚園では、年中・年長組の希望者を対象に、週2日保育終了後の2時から4時までの間で、課外保育『わかばクラブ』を実施しています。

わかばクラブでは、『音楽』『造形』『体操』『お話』と4つのカリキュラム全てを体験することができます。

普段の正課とはまた違った雰囲気や活動内容に子どもたちも毎回楽しみに取り組んでいます。

今回、6月の下旬から今週にかけて、わかばクラブの参観日を行いました。

課外活動をどういった姿で取り組んでいるのかを、保護者の方にも見ていただきました。

お家の方と一緒に取り組んだり、お家の人の前で発表したりと、どの子も生き生きとした姿を見てもら事ができました。

お忙しい中、参観いただきました保護者の皆様ありがとうございました。

 

【 音楽 】

 

【 お話 】

 

  

【 体操 】

  

【 造形 】

     

  • ニュース
  • 活動日記
  • 未就園児教室
  • 課外保育