園のイベントや日々の活動を綴っています。

●活動日記●

2歳児親子教室『エンジェルくらぶ』戸外遊び
2021.11.19

11月2回目のエンジェルくらぶは、

秋晴れの心地よい日に恵まれました。

 

そこで、

みんなで幼稚園の隣の公園へ、遊びに行きました!

 

幼稚園から公園まで続いている抜け道を歩いていくと、

なんだかワクワク探検気分です。

 

広い公園に着くと「わぁ!」とうれしそうに駆け出す姿や、

お母さんの手を引いて、公園には何があるかな?と探し歩く姿も見られました。

今回は、戸外でのびのびと遊ぶ中で

“落ち葉のかんむりを作ってみよう”と、みんなで自然に触れる活動も行いました。

 

紅葉した葉、木の枝、穴のあいた大きな葉っぱなど、

思い思いに見つけて拾い、おうちの人にかんむりの土台に付けてもらいました。

   

また、先生が持ってきたイチョウの葉やどんぐりなどにも触れ、

うれしそうに袋に入れておみやげにする子もいました。

 

かんむりができあがると、先生に見せてくれました。

いろいろな形や色の植物で飾られた『落ち葉のかんむり』。

とてもすてきでみんなよく似合っていましたよ!

 

戸外で気持ち良く過ごした秋の一日となりました。

 

七五三
2021.11.15

 今日は七五三です。

 大きくなったことに感謝の気持ちを持つことや、これからの成長を願うために長い千歳飴を食べるお話をして、気持ちを込めて千歳飴の袋を作りました。

 

 年少さんは今年の干支である丑をのりで顔のパーツを貼って作りました。

 

 年中さんは月とフクロウをモチーフにしました。

    

 年長さんは富士山を折り、自分で漢字で七五三と書きました。

 

 どの学年も個性あふれる素敵な千歳飴の袋を作ることができました。

 担任の先生から七五三のお祝いの言葉と、自分で作った袋の中に千歳飴を入れて持ち帰り、とても嬉しそうな姿が見られました。

 

 

 

 

英語自由参観日
2021.11.12

 10月末から11月にかけて、 学年ごとにクラスを分散して英語の自由参観を行いました。

 

 <年少>

 

 

<年中>

 

 

<年長>

           

 どの学年もお家の人が見ている中でも、積極的に手を挙げて、元気よく発表することができました。

ゲームや歌あそびでは、身体を動かしながらのびのび取り組んでいました。

 

 短い時間ではありましたが、友だちと楽しく英語に参加する姿を見ていただけたのではないかと思います。

 

 わかば幼稚園では、週2回英語の活動があります。また、英語以外の時間もバスに乗ったり、お部屋に入ってくれる英語の先生が子どもたちは大好きです。

 引き続き、英語に親しみを持ち、楽しく取り組んでいけるように進めていきたいと思います。

 

 保護者の皆様、お忙しい中お越しいただき、ありがとうございました。

 

2歳児親子教室『エンジェルくらぶ』七五三制作
2021.11.09

もうすぐ七五三です。

エンジェルくらぶでも、大きくなったことを感じられるように七五三のお話をして、

ふくろうの形をした千歳飴の袋を作りました。

 

ふくろうって知ってるかな?どんなお顔をしているかな?

先生が写真を見せて紹介すると、

みんなもどこかで目にしたふくろうの記憶が

頭に浮かんだようです!

 

まずは、くりっとした丸い目や、とがったくちばしを袋に貼りました。

続いて羽を作るのですが、今回は2回目のはさみの活動をじっくり行い…

 

切った紙をたくさん貼った羽を作りました。

 

 

羽の色も、どれにしようかなと自分で考え、選びました。

 

自分の席に戻ると、真剣な表情でちょきんちょきんとはさみの一回切りに取り組み、

自分で「これで終わり」と思うところまで、

思う存分、たくさん切ることができました。

  

最後にのりを使って、切った紙をぺたぺた貼っていくと…

 

ふくろうさんの羽が、暖かそうなすてきな羽に変身!

 

30分近く席についてじっくり取り組んでいた子どもたちの姿に、

お家の人もびっくり!

みんなよく頑張りましたね。

先生から千歳飴を袋に入れてもらって、みんなにこにこ笑顔。

これからもみんなの健やかな成長を願っています。

2歳児親子教室『エンジェルくらぶ』体操
2021.11.08

後期のエンジェルクラブ体操、一回目です。

 

今回の体操は、大中小のボールを使った『ボール遊び』を行いました。

 

まずは小さいボールを使って、ボールに慣れ親しむところから始めました。

両手に一つずつボールを持って、花火のようにポーンと打ち上げると…

 

みんなの顔が一気に明るくなり、期待を持ってスタートです。

 

次に、お家の人が持っているフープに、

たくさんボールをくぐらせました。(お家の人のアシストばっちり!)

 

前回のオリンピックごっこでも行ったバスケットボールにも、また挑戦!

落ちているボールを次々拾って、夢中でゴールに入れ、山盛りにしました。

 

 

マットかいじゅうとも戦いましたよ。

ボールを投げて、みんなでやっつけました!

 

今度は中くらいのボールが出てきました。

何をするのかな?どうやって使うのかな?

体操の先生の近くに集まってお話を聞きました。

中くらいのボールでは、

手で上手にコントロールしながら、ころころころころ転がして歩いたり、

先生が「おなか!」と言ったらお腹でボールを潰してみたり…

サッカーのように足でボールを蹴ってシュートをしたり

 

体のいろいろな部分を使ってボールに親しみました。

 

最後は!

大きなボールで、みんなで一つの円になってボールを転がす遊びをしました。

お友だちに向かってころころと上手に転がすことができましたね。

体の軸、足の踏ん張り、腕の動き、手や指の力、目で物を捉える集中力

そして自分自身をコントロールする力。

ボール遊びは子どもたちの成長にとって、

とても大切な動きがたくさんありますね!

そして、何より子どもたちが大好きな活動です。

 

ぜひおうちでも、たくさん遊んでみてください。

 

  • ニュース
  • 活動日記
  • 未就園児教室
  • 課外保育